【FX】勝つ人と負ける人の特徴、勝てるようになるまで

FX

FXは初心者がやっても勝てません。

9割の人が負けているのに、なんの知識も無い人は勝てるはずがない。

こんな言葉、聞いた事ありませんか?

では、勝てる人はどのような人なのか?

ここでは、FX勝つ人・負ける人特徴を探ってみます。

FXとは、証拠金を担保にした差金決済による外国為替取引です。証拠金による差金決済のため、資金が少なくても大きな取引が出来る特徴があります。また、当ページで記載してる内容はFXにおける必勝法(必ず勝てる・儲かる方法)ではありません。あくまで情報の一つとして捉え、投資は自己責任で行ってください。

FXは勝てない?

冒頭でもお伝えした通り、FXは9割の人が負けると言われています。

なぜ?

FXなんて、所詮上に行くか下に行くか当てるだけのゲームですよ。

確率で言えば5割です。でも実際は9割が負けています。

そこにはFX(投資)の難しさがあるように思えます。

この難しさ面白さに変えるのは自分自身かもしれません。

FXで負ける人の特徴

ではFXで負ける人の特徴を探ってみます。

これから始める人は、頭の片隅でもいいので必ず置いてください。

今後、当てはまってしまう事が無いように祈ります。

ロスカット(損切り)が出来ない

ロスカットとは損切りの事です。

嫌な言葉ですね。損を確定させる事です。

FXは上げ・下げを繰り返し、日々変動しています。

損切り出来ない人の心情は、きっとこうです。

「きっとまた上がる(下がる)はずだから、もうちょっと待とう…」

「あと●●円損したら、必ず損切りする!」

結果、損切り出来ない人はいつまでたっても出来ないものです。

後出しジャンケンで負ける事が出来ないのと似てる気がします(個人的意見)

投資もギャンブルも共通していますが、

資産を増やそうとしているのに、逆に減らす事になってしまった!

そこに躊躇してしまう人が殆どではないでしょうか。

では、躊躇しないように損切りするにはどうしたらいいのか?

私の答えは、機械的になれ!です。

FXは日々上に下に変動しますので、できる限り新規取引した時に○○円で利益を確定させる。●●円で損切りすると決める事が大事です。

そして、その時が来たら必ず決済(利確・損切り)する事です。

もし、それでも決済する事に躊躇してしまう人は、本当に決済を機械(システム)に任せましょう。

FXには決済をシステムが実行してくれる注文方法があります。

勉強不足

FXに興味がある方なら、チャートを見た事がある人も多いと思います。

ドル円5分足チャート①
(出典:Yahooファイナンス、ドル円15分足チャート①)

こちらは、ドル円の5分足チャートです。(2022/5/17 13:00)

このように、FXは毎日・毎分・毎秒ごとに変動します。

これだけを見れば、下がった時に買って、上がった時に売れば簡単じゃん!

と思いますがリアルタイムで取引してみると、

そう簡単には思えません。

人間には心(脳)がありますからね。

「本当に上がり続けるだろうか?」
「本当に下がらないだろうか?」
いろいろです。

ちなみに皆さん、上記のチャートを見たとき、

上がると思いますか?
それとも下がると思いますか?

私はチャートを見ただけで判断するのであれば…

下がると思います。

皆さんはどうでしょうか?

少し時間が進んだチャートご覧ください。

ドル円15分足チャート②
(出典:Yahooファイナンス、ドル円15分足チャート②)

結果は…少し下がりました。(2022/5/17 15:00)

どうですか?当たりましたか?
(まぁ、2時間くらいではあまり変動はありませんが…)

なぜ、私は下がると予想したでしょうか。

それは15分足チャートも見て判断しました。

ドル円15分足チャート
(出典:Yahooファイナンス、ドル円15分足チャート)

このときの15分足チャートは昨夜未明(3:00くらいでしょうか)の129.4円あたりを上値として、売りの抵抗があると予想したからです。

この予想はとっても安易な分析ですが、

このような分析をテクニカル分析といい、チャート等から分析して利益を上げる方法です。

その他には、ファンダメンタルズ分析というものがあり、

こちらは世界情勢等、世の中の出来事(イベント)等から分析する事を指します。

FXの変動はこうした事実があり、様々な人の思惑があって形成されています。

感情的になる

先ほどの5分足チャートを見てどう思いましたか?

もしリアルタイムでトレードしていたら…

上がり続けているチャートを見たら…

早く買わなければ!とか思いませんでしたか?

もし、そう思う方であれば注意が必要です。

「早く●●しなければ!」とかいった感情は捨てたほうが良いでしょう。

先ほどから言っている通り、チャートは上げ下げを繰り返します。

FXは基本的に上がり続けたり、下がり続けたりはしません。

どこかのタイミングで必ず逆に進みます。

嘘だと思っている方がいれば、すべてのチャートを確認してください。

どちらか一方に進んでいるチャートはこの世に無いはずです。

そのため取引する際には、

感情的にならず、これまでの自分の分析方法に照らし合わせて取引をする必要があります。

FXで勝つ人の特徴

ここまで読むと、FXで勝つ人いるの?そんな疑問も出てきます。

単純に負ける人の特徴をおさえて実践すれば勝てそうなものですが、

それでも勝てないのがFXです!

FXで勝っている人の特徴をおさえ、少しでも役立てば幸いです。

自分のトレード方法を確立している

要は自分のルールに従って取引している人です。

例えば、負ける人の特徴でもあったロスカットできない人

すなわち、どこで損切りするか明確でない人は、どこで利確するかも明確でない人が多い気がします。

エントリーした時から利確も損切りも明確に決める事です。

例えば、私はこのように利確と損切りを決めています。

例:1ドル120円でドル買いでエントリーする場合
利確:1ドル122円になったら決済(売る)
損切り:1ドル119円になったら決済(売る)

このように設定した理由は簡単です。

FX(投資)は原則、勝率5割で勝ち負けが決まります。

では、勝率を上げれば儲かるのか?

否!

勝率と儲けた金額は比例しません。

FX(投資)には”コツコツドカン”という言葉があります。

私は負けている人の大半がこの言葉に当てはまっていると思います。

この言葉の意味は…
コツコツ小さな利益を積み重ねているけど、
その利益を消してしまうほどの大きな損失(ドカン)を繰り返してしまう事です。

たとえ勝率9割以上を誇っていても、
1度の失敗で9割の利益を消してしまう可能性があるのがFXの怖さです。

ゆえに、勝つときは大きく・負けるときは小さくを自分のトレード方法としています。

こうする事で勝率5割でも、結果的に利益を出せる事になります。

但し、むやみやたらにエントリーしてもダメですよ🙅
エントリーこそ大事です。

負ける人の特徴でも書きましたが、勉強(分析)は必須です!

資金力が豊富

こんな書き方をすると元も子もないようですが…

FXだけでなく、資金力の有無は投資全般に共通しています。

まず資金力があれば、同じ利幅(パーセンテージ)を取っても、
儲かる金額が違います。

FXの場合、
資金10万円だとドル円の場合、10,000通貨(1ロット)が取引の上限でしょう。
1000万円の場合、1,000,000通貨(100ロット)以上の取引が可能です。
※2022/5/17現在のアメリカドルと日本円のレートで試算
※ロットの単位はDMMFXの単位で表示

先ほどのドル円が120円で、1ドル122円で利確した場合

資金力が10万円の人は、2万円の儲け(1ロットで換算)
対する1000万円の人は、200万円の儲け(100ロットで換算)

全然違います…

そして、資金力がある人の最大のメリットは待てる事です。

上記の場合だと、1000万円の人もある程度のレバレッジを掛けた取引ですが、
別に1ロットでも10ロットでも構わないワケで、その分、心にゆとりある取引が出来ます。

そうすれば多少損失が出ていても、また戻すと思ってロスカットしない選択も出来ます。

これは資金力があるからこそ、できる事です。

ちなみに、有名なFXトレーダーにJINさんという方がいますが

彼が動画で公開している内容は数千万円単位の評価損があります。

裏を返せば、それだけの資金力があるからこその芸当です。

待てる人

これも大事です。

チャートを分析したけど、どちらに動くか分からない!
有事があって相場が滅茶苦茶だ!

そんな時は決してエントリーしてはいけません!

勝っても負けても根拠が無いから、

結局なぜ勝てたのか負けたのか分からず次に活かせません。

FXにはポチポチ病なんて言葉もあります。

ポチポチ病とは、何でもかんでもエントリーしちゃう癖です。

こうなるとエントリーの根拠は二の次で、

エントリーする事が最優先になってしまいます。

結果、そのトレードは負けてしまう可能性が大きくなります。

まとめ

今回はFXの勝つ人・負ける人の特徴として、3つずつ挙げてみました。

FXで勝っている人は少なからずいます。中にはFXで生活している人もいるくらいです。データにもとづいて取引ルールを決め、その通りに実行すれば勝つことは決して難しくはありません。

まずは勉強と分析を怠らず、自分の取引手法を見つける事です。投資は短期だけでなく、長期で考えることも大切です。

日本も投資による副業が盛んになっています。他にも勝てる人の考え方や行動をぜひ参考にして楽しんでください。

DMM FX
タイトルとURLをコピーしました