【NIU】ニウ テクノロジーズの今後の株価

株式

まずニウ・テクノロジーズの会社概要をご覧ください。

社名 ニウ・テクノロジーズ
市場 NASDAQ
本社所在地 中華人民共和国北京市
設立 2014年
事業内容 電気二輪車の製造
時価総額 $1,906,875,000(2021年7月28日現在)

ニウ・テクノロジーズの事業

電気スクーターの製造・販売
NQi、MQi、UQiシリーズはニウ・テクノロジーズの主力製品です。(写真はNQi GT/S)
主力製品の他に、電動自転車(NIU Aero)など7つのシリーズ展開をしています。

ニウ・テクノロジーズのバイク
(出典:https://www.niu.com/)
ニウ・テクノロジーズのバイク(メーター)
(出典:https://www.niu.com/)


電気スクーターに搭載されているリチウムイオン電池の技術開発により電池の長寿命化・軽量化に成功。EV車で使用する電池の重さが250~500kgに対して、わずか6.5kg。最高速度70km/hを可能とし、電池を2つ搭載することで航続距離を最大134kmまで可能。これは東京都心からつくば市(茨城県)や熊谷市(埼玉県)へ行って帰ってこれる距離です。2016年に電気スクーターが販売されてから世界で100万台が販売されました。

ニウ・テクノロジーズのバッテリー
(出典:https://www.niu.com/)

スマートフォン(アプリ)と連動
アプリと電気スクーターが連動することであらゆるサービスが提供されます。アプリは電気スクーターのバッテリー状態や車両のGPSに関する情報を提供します。これにより、大きな駐車場でスクーターを簡単に見つけたり、移動できる距離の概要を把握したりできます。そして、万が一盗難被害にあったとしてもGPS位置情報サービスにより発見が劇的に早まるでしょう。

ニウ・テクノロジーズの株価

こちらはニウ・テクノロジーズの直近1年の日足です。

ニウ・テクノロジーズの直近1年の日足株価
(データ:https://jp.investing.com/)

2020年の四半期ベースの決算が評価され2020年から2021年初めまで株価は上昇トレンドを形成していました。現在は2021年第1四半期の決算が前期比に比べて減少していたため下落傾向にあります。

四半期毎の売上高・利益、および1株純利益(EPS)

決算日 2021年3月31日 2020年12月31日 2020年9月30日 2020年6月30日
売上高 547.34 671.99 894.46 644.93
営業利益 -0.11 49.1 79.85 55.49
当期利益 -5.37 58.2 80.01 56.83
EPS -0.03 0.32 0.45 0.32

通年の売上高・利益、および1株純利益(EPS)

決算期 2020年 2019年 2018年 2017年
売上高 2444.33 2076.29 1477.78 769.37
営業利益 148.19 156.88 -317.45 -144.27
当期利益 168.65 190.08 -349.03 -184.66
EPS 0.94 1.09 -2.31 -1.22

※ 金額の単位:CNY百万ドル(データ:https://jp.investing.com/)

ニウ・テクノロジーズの今後

2018年10月にNASDAQに上場。初値が8.3ドル、現在の株価が25ドル(2021年7月28日)なので3年で株価は3倍になりました。まだ時価総額が20億ドルなのでEV関連の産業が世界中に広まればテンバガーも可能でしょう。

リチウムイオン電池の汎用性
ニウ・テクノロジーズの主力製品は電気スクーターです。しかし同社は電気スクーターの心臓となるリチウムイオン電池の開発プロジェクトも立ち上げ成功しています。これは電気スクーターだけでなくあらゆる可能性を秘めいています。電気自動車はもちろん、スマートフォン、ノートPC…あらゆるIT機器にはリチウムイオン電池が使われています。リチウムイオン電池をより軽量に、より耐久性があり、長時間稼働するリチウムイオン電池は電気スクーター以上の利益をもたらす可能性があります。

スクーターとしての価格
EV車はガソリン車に比べて価格が高い傾向にあります。ニウ・テクノロジーズの事業でも紹介したNQi GT/Sは2020年モデルが日本円で437,800円(税込)、2021年モデルが349,800円(税込)です。2021年モデルが安くなった理由はリチウムイオン電池の容量を下げるなどマイナーチェンジによるものなのであまり評価できません。ガソリン車に比べたとき価格差が大きいため一般に広まるまで時間がかかるのではないでしょうか。特に日本市場においては欧米・中国に比べて充電設備が圧倒的に少ないのでEV車のネックになっています。

オックスフォードクラブでは株式投資に必要な情報を無料で提供しています。
メルマガ形式でフリーアドレスでも登録できるので興味がある方は下記リンク先からからどうぞ。

2021年第2四半期決算

2021年8月16日、ニウが第2四半期の決算を発表しました。

決算日 2021年6月30日
売上高 944.75
営業利益 77.83
当期利益 91.83
EPS 0.51

※金額の単位:百万CNYドル データ:https://jp.investing.com/

決算発表後の株価は前日より9.34%増の24.33ドルで取引を終了しました。第1四半期決算から一転、黒字決算となり、売上が飛躍的に向上しました。EV関連で会社の歴史も浅い(2014年創業/2018年上場)なか、コンスタントに実績を積み上げている財務は素晴らしい事です。ここにリチウムイオン電池開発事業が発展すればさらなる成長性が見込めます。

タイトルとURLをコピーしました